• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報
 

メダカ特集 〜メダカを飼ってみよう。殖やしてみよう。〜

製品情報検索

メダカの飼育はわずか数リットルの容器でも飼育可能です。お気に入りの水槽をテーブルやデスクの上に置いて、メダカの飼育をはじめてみませんか?

テトラ メダカの繁殖を楽しもう WA-420KB

メダカは種類が豊富で、選ぶのが楽しい!

川や田んぼにいるメダカは、多くの人に親しまれてきた魚です。
昔では見られなかったような、色や形のメダカがたくさん登場しています。

ヒメダカ

クロメダカ

シロメダカ

アオメダカ

だるまメダカ(ちぢみメダカ)

楊貴妃(ようきひ)メダカ

パンダスケルトンメダカ

アルビノメダカ

スケルトンメダカ

光メダカ

出目メダカ

銀河メダカ

メダカの産卵・繁殖に気軽に挑戦できて楽しい!

メダカの産卵の様子

メダカの産卵が行われるのは、主に早朝です。産卵したメスはしばらく卵をお腹にぶら下げていますが、お昼までには水草や人工水草などに卵を絡みつけます。

そのままにしておくと、親や他のメダカに食べられてしまうことも多いので、卵のついている水草ごとふ化用の水槽に移し替えたり、ネットを置くことをおすすめしま す。

卵を食べるメダカ

卵の表面には纏絡糸(てんらくし)という糸が生えていて、水草などに絡みつけられます。

無精卵は水カビがついてしまうので、白く濁ったような卵は取り出しましょう。

1回の産卵数は5~20粒くらい。水温25度の場合、2日後には眼が観察されるようになり、10~14日ほどでふ化するでしょう。

水草をデコレーションして楽しい!

水草は細かい葉が密集している茂み状になっていると、メダカの産卵に適しています。 人工水草は枯れないため、お手入れも簡単でおすすめです。

テトラ アートプラント

観賞魚と飼育の情報

製品情報

キャンペーン

aqua公式Facebookページ