今、注目の金魚を飼おう。

記事の内容は記事公開時点での情報となります。
閲覧頂いた時点では商品情報などが異なる可能性がございますのでご注意ください。

金魚が一番!! 金魚飼育を始めよう。楽しもう。

金魚は初心者からマニアまで幅広い層の愛好家に飼われている観賞魚です。そのようなニーズに合わせて様々な品種が作出され、可愛らしい金魚たちが店頭を賑わせています。一般的に流通している品種であれば基本的な飼育方法はどの品種でも同じですが、改良が進むにつれ、その品種特有の気遣いが必要な場合があります。また、和金など普通種でも飼育してみると実はとても奥深い魅力を秘めており、ちょっとしたコツや知識を知れば、金魚飼育の楽しさがどんどん広がっていくでしょう。

モノトーン金魚と多彩色金魚の混泳「パンダデメキンとキャリコ琉金」

テトラ LEDアークアクアリウムでの飼育例※ テトラ LEDアークアクアリウムでの飼育例
水槽サイズ 43×23×32cm(容量 約19L)
飼育例に使用しているテトラ製品
水槽 テトラ LEDアークアクアリウム
人工水草 テトラ フレキシブルプラント、
テトラ リーフプラント
底砂 テトラ アクアサンド 金魚
パンダデメキン
パンダデメキンの写真

名前のとおり、パンダのような体色をしたパンダデメキンです。赤系の体色が多い金魚に中にあって、白と黒が目を引く品種。飼育のポイントは、他の品種に比べ視力が弱い傾向にあるため、数品種の混泳水槽ではフードを食べているか確認してください。また、デメキンは網ですくう際などに目を傷つけないよう注意しましょう。

キャリコ琉金
キャリコ琉金

琉金と三色デメキンから生まれた金魚です。明治時代、アメリカの要望で輸出用として作出されたました。浅葱(あさぎ)色という青系の色に黒、赤、銀色の入ったモザイク模様が特徴です。派手な中にも繊細な美しさを秘めた個性豊かな美品種です。

パンダデメキンに適したフード

金魚を美しくするフード テトラ金魚美人 健康美 特小粒(左)/小粒(右)
金魚を美しくするフード テトラ金魚美人 健康美 特小粒 金魚を美しくするフード テトラ金魚美人 健康美 小粒
テトラ 金魚美人 健康美 小粒を食べるパンダデメキン
テトラ 金魚美人 健康美 小粒を食べる
パンダデメキン
テトラ金魚美人 色彩美 特小粒を食べるキャリコ琉金
テトラ金魚美人 色彩美 特小粒を食べる
キャリコ琉金
テトラ金魚美人 色彩美 特小粒(左)/小粒(右)
テトラ金魚美人 色彩美 特小粒 テトラ金魚美人 色彩美 小粒

ちょっとデリケートな金魚「ピンポンパール」

テトラ ハーフムーンアクアリウム ミニ プレミアムシリーズ(レッド)での飼育例※ テトラ ハーフムーンアクアリウム ミニ
プレミアムシリーズ(レッド)での飼育例
水槽サイズ 33.6×20×32.5cm(容量 約10L)
飼育例に使用しているテトラ製品
水槽 テトラ ハーフムーンアクアリウム ミニ、
プレミアムシリーズ(レッド)
人工水草 テトラ カラープラント
テトラ リーフプラント
底砂 テトラ アクアサンド 金魚
ピンポンパール
ピンポンパール 更紗(紅白)
ピンポンパール 虎
ピンポンパール 白

可愛らしい金魚の中でも特に可愛い品種がこのピンポンパールでしょう。コロコロとした体型で人気沸騰。観賞魚売場で目にする機会も多く、通年購入することが可能です。更紗(紅白)、白、虎、丹頂などカラーバリエーションも増えました。しかし、大変ポピュラーになったにもかかわらず、飼育に失敗してしまうことの多い金魚なのです。

失敗する理由
  • ・暖かい国(タイ、マレーシア)生まれが多く寒さに弱い。(※最近では比較的寒さに強い国内産も流通している)
  • ・長距離の輸送で弱っている。
  • ・他の品種より動作が不器用。
  • ・独特の体形と改良によって内臓系がデリケート。
ピンポンパール飼育のポイント
  • ・観賞魚用ヒーターで加温する。
    「テトラ 26℃ミニヒーター」
  • ・元気な個体を購入する。
  • ・他の品種と混泳させない。
  • ・品質の良い餌を与える。

ピンポンパールの水槽には観賞魚用ヒーターを設置するとよい。

金魚の原点「和金」

テトラ アクアリウム LEDライト付セットAG-52LEでの飼育例※ テトラ アクアリウム LEDライト付セット
AG-52LEでの飼育例
水槽サイズ 52×27×30cm(容量 約36L)
飼育例に使用しているテトラ製品
水槽 テトラ アクアリウム LEDライト付セット AG-52LE
※セット内容 (水槽、LEDライト、フィルター、フード、 水質調整剤、金魚の飼い方ガイド)
人工水草 テトラ カラープラントテトラ リーフプラント
底砂 テトラ アクアサンド 金魚
和金(ワキン)

和金はすべての金魚の原点とも言える品種。フナに近い姿をしており、それだけに泳ぎは俊敏で、丈夫で飼育しやすい金魚です。幼魚は金魚すくいでもお馴染みのため、飼育された方も多いのではないでしょうか。普通種のため見過ごされがちですが、大切に育てられた個体は大変立派な姿になります。

尾型について
尾ビレにはフナ尾、三つ尾、四つ尾、桜尾、といった尾型があります。

  • フナ尾
    フナのように上下に開いた尾ビレ
  • 三つ尾
    中央と左右の三方向に分かれている尾ビレ
  • 桜尾
    三つ尾の中央の先端に切れ込みがあり、桜の花びらのような空いた尾ビレ
  • 四つ尾
    三つ尾が中心でわかれ、四方向に開く尾ビレ

和金の成魚の写真
大切に育てられた和金の成魚
桜模様の和金の写真
桜模様の和金
キャリコ模様の和金の写真
キャリコ模様の和金
小赤(こあか)の写真
小赤(こあか)と呼ばれる和金

フードは1日3回くらいにわけて与えるのが理想的

和金に適したフード

金魚を美しくするフード テトラ金魚美人 健康美 特小粒 金魚を美しくするフード テトラ金魚美人 健康美 特小粒
金魚を色鮮やかに美しく テトラ金魚美人 色彩美 小粒 金魚を色鮮やかに美しく テトラ金魚美人 色彩美 小粒