• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報
 

コケの対処方法

製品情報検索

セット時の注意点
セット直後の注意点
水質を知ろう
コケの対処方法

水質をチェックしてコケを抑えよう

水槽にコケが生えるのはイヤなものです。フンや食べのこしなどから出る汚れは、水草が吸収したり、フィルターによって分解されたりします。しかし汚れが多すぎると、水草やフィルターで処理しきれなくなり、これを栄養にしてコケが増殖することになります。
コケの生えた水槽は見苦しいだけでなく、水槽に汚れがたまっている証拠でもあるのです。

水槽にコケが生えるのはイヤなものです。フンや食べのこしなどから出る汚れは、水草が吸収したり、フィルターによって分解されたりします。しかし汚れが多すぎると、水草やフィルターで処理しきれなくなり、これを栄養にしてコケが増殖することになります。
コケの生えた水槽は見苦しいだけでなく、水槽に汚れがたまっている証拠でもあるのです。

Q.コケを予防するには

A.水質チェックをしよう

テストキットで 亜硝酸塩 [ あしょうさんえん ] 硝酸塩 [ しょうさんえん ] を定期的にチェックしましょう。特に 硝酸塩 [ しょうさんえん ] の濃度が高いままだと、コケが生えやすくなります。こうしたときはまず水換えをして、汚れを水槽の外に出してしまいましょう。
また、コケの発生を予防する製品の添加や、フィルターのサイズをアップすることも効果的です。ワンタッチフィルターの場合は、ろ過材をテトラ バイオバッグ アルゴストップに交換するだけで効果があります。

テトラ アルジミン クリア

テトラ アルジミン クリア

水に加えることで、コケの発生を抑制してくれる液体の添加剤です。
水草や他の生き物には無害なので、安心して使用できます。

詳しくはこちら
テトラ アルゴパトロール45

テトラ アルゴパトロール45

ガラス面につくコケやアオコを抑制します。外掛け式フィルターの内部や、水槽の壁面など、キスゴムでどこにでも設置できるので、目立ちません。

詳しくはこちら

Q.コケが生えてしまったら...

水槽の壁面に生えたコケは、テトラアクアワイパーでこすって落とします。
コケをこすり落とした後には水換えもして、水中に舞ったコケの破片を吸い出しておくと、より効果的です。

テトラ アルギジット

テトラ アルギジット

錠剤タイプのコケ抑制剤です。効き目が素早いので、急にコケが発生した場合に使用すると、コケの増殖を抑えることができます。

詳しくはこちら
テトラ アクアワイパー

テトラ アクアワイパー

ウエットタイプの水槽用クリーナーです。ガラス面についたコケのほか、水槽の中や外の白いこびりつき(カルシウム)を落とすこともできます。

詳しくはこちら

観賞魚と飼育の情報

製品情報

サポート情報

キャンペーン

aqua公式Facebookページ