55年の歴史は世界105カ国へ

No.1フード「テトラミン」

観賞魚用人工フードのパイオニア、ドイツテトラ社が1955年に開発した「テトラミン」は、画期的な技術を導入した世界初のフレークフードです。
多くのアクアリストから愛され続けているこのフレークフードは、現在では世界105カ国で販売され、日本では売上げNo.1のフレークフードとして不動の地位を築いています。
決して変わらないNo.1としてのクオリティ、常に進化し続ける製品としてのクオリティ。テトラにとって最も思い入れのある「テトラミン」をこれまでも、これからも、よろしくお願いいたします。


No.1フレークフード「テトラミン」の誕生 ※当社調べ

「魚飼育の父」と呼ばれるテトラ創始者ベンシュ博士が1950年に熱帯魚飼育ビジネスを始めた頃には、人工餌料は存在せず虫などを捕まえて与えていました。しかし、冬場などは餌の確保が難しく観賞魚飼育を広めることは困難でした。
熱帯魚用餌料を手軽に与えるために調査・研究を続けていたベンシュ博士は、1952年に世界で初めての魚用餌料、ペースト状フードをチューブに入れた「バイオミン」を完成させました。

製品として成功はおさめたものの、そのクオリティに満足できなかったベンシュ博士はすぐに新たなフードの開発に着手。数千もの熱帯魚に給餌実験をするアクア研究所を傘下に加え、1955年、世界初の民間アクア研究所で、生き餌と同じく「成長・健康・生存期間・色・繁殖のための成分を含み、さらに水をキレイに保ち、水質を向上させ、病気の原因を防ぐ」という目的のもと世界初の観賞魚用フレークフード「テトラミン」が誕生しました。

初めての観賞魚用フレークフードがドイツで発売され、魚飼育の幕開けとなりました。その成功はペット業界では他に類を見ないものであり、今日までもテトラのフードはその研究開発プログラムに支えられ、最高の品質を守り続けています。欧州の歴代パッケージ


テトラミン フレーク

希望小売価格
20g ¥670(税別)
52g ¥1.330(税別)
200g ¥4,730(税別)

製品情報はこちら

テトラミン ラージフレーク

希望小売価格
80g ¥2,210(税別)

製品情報はこちら

テトラミン グロース

希望小売価格
75g ¥1,760(税別)

製品情報はこちら

テトラミン ベビー

希望小売価格
30g ¥780(税別)

製品情報はこちら

テトラミン プロ

希望小売価格
50g ¥1,450(税別)

製品情報はこちら

テトラミン スーパー

希望小売価格
20g ¥670(税別)
52g ¥1.330(税別)
200g ¥4,730(税別)

製品情報はこちら