特集 コングとコングジギーズを利用した活用ワンポイント!!

コングとコングジギーズを使用したハウストレーニング

扉付きのハウスで待機できるトレーニングができていれば、トイレの失敗やいたずらなどを防ぐとことできます。留守番もできるように、旅行も楽しめるようになります。また、災害時に避難した際にも犬のストレスを軽減できます。
トレーニング方法はいろいろありますが、今回はコングとコングジギーズを使った、トレーニング方法をご紹介しましょう。

まずは、コングジギーズを数回犬に与え、大好きにさせておきます。
次に、紐を付けたコングの中にコングジギーズを差し込みます。

紐はクレートの後部から出し、少しずつジギーズ入りコングをクレートの中に引き込むようにします。こうやって、ハウスの中に入るといいことが起きることを体験させるわけです。
後はしばらく、ジギーズ入りコングを扉を閉めたハウスの中でしか与えないようにします。以上の手順は焦らずに進めていけば、犬はハウスの中が大好きになるはずです。ぜひ、お試しください。

文責 西川文二

コングの製品情報はこちらコングジギーズの製品情報はこちら

スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社 -Spectrum Brands Japan-
Copyright © Spectrum Brands Japan& Spectrum Brands,Inc.,All Rights Reserved.