• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報
 

フード各種について - フードを与えると魚は口にするが、食べずに吐き出してしまう。

製品情報検索

フードを与えると魚は口にするが、食べずに吐き出してしまう。

考えられる原因と対応

アンモニアもしくは亜硝酸塩濃度が高い状況、あるいはpHの低下が考えられます。
魚は基本的にフードを与えると反射的に食べますが、水質が悪化している時などは生理的に受け付けられない為、吐き出してしまいます。

水替えの実施や、フィルターの掃除を行ない水質を改善します。
必要に応じて亜硝酸塩濃度やpH値などを測定し、水質が改善されるまでフードは止めてください。

観賞魚と飼育の情報

製品情報

サポート情報

キャンペーン

aqua公式Facebookページ