• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報
 

水槽をセットしよう 楽しいカメ飼育。ミドリガメ・ゼニガメを飼おう

製品情報検索

水槽を決める

水槽を決める

かめの大きさや数に合わせて、水槽のサイズを選びましょう。1〜5匹の子がめを飼うのなら、「テトラワンタッチフィルター(ろ過器)」が付いた「テトラタートルセットミニ32cm水槽(PL-32TT)」がよいでしょう。かめのために砂利・ヒーター・人工水草のご利用をおすすめします。

テトラタートルセットミニ(PL-32TT)でのセット例(砂利・ヒーター・人工水草は別途ご購入お願いします)

水槽の場所を決める

できれば日光が1日数時間直射する、水替えにも便利で水槽が引き立つ場所を選びましょう。ただし、夏場などに日当たりがよすぎて熱くなりすぎる場所は避けてください。

底に敷く砂利「テトラ アクアサンド かめ」を洗う

底に敷く砂利「テトラ アクアサンド かめ」を洗う

水槽に砂利を敷くと、かめが落ちつきます。敷く砂利は洗面器などに入れて、水道水でお米をとぐ要領で水が濁らなくなるまで洗いましょう。このとき、洗剤は使用しないでください。天然ミネラルが豊富でかめに適した水質をつくる「テトラ アクアサンド かめ」のご使用をおすすめします。

テトラタートルセットミニ(PL-32TT)でのセット例(砂利・ヒーター・人工水草は別途ご購入お願いします)

ろ過器と保温器具をセットする

ろ過器と保温器具をセットする

かめはフードをたくさん食べますので排泄物が多く、ろ過器が不可欠です。しかも、ろ過器を使うとめんどうな水替えの回数を減らすことができます。「テトラタートルセットミニ(PL-32TT)」には、付属の「テトラワンタッチフィルターOT-30」がセットで付いています。また、寒くなる冬場はかめを冬眠させるよりも、ヒーター(別売)を使って水槽を暖かく保ち、越冬させたほうが安心です。

写真は「テトラタートルセットミニ(PL-32TT)」に「テトラタートルミニヒーター50W」を追加したものです。

水を入れる

バケツを使ってお湯と水を混ぜ、水温が23〜26℃になるように調節し、適当な水深になるまで水槽に水を入れます(水槽の高さを10とした場合5〜6の割合)。「テトラタートルセットミニ(PL-32TT)」の場合は、「テトラワンタッチフィルターOT-30」の取り付け専用窓から水がこぼれないように注意しましょう(水深10cmぐらいが適当です)。

かめのための水つくり

かめのための水つくり

テトラレプトセイフで有害なカルキ(塩素)を無害化、強力保護コロイドがかめの皮膚を保護する水に調整します。

「テトラ 人工水草」をセットする

「テトラ 人工水草」をセットする

「テトラ タートルセットミニ(PL-32TT)」と「テトラ人工水草」(別売)をバランスよく飾ると水槽が美しく際立ちます。

「テトラ タートルセットミニ(PL-32TT)」に「テトラ アクアサンド かめ」「テトラ 人工水草」をセットした例。

器具類を作動させる

電源を入れて、ろ過器、ヒーターなどの器具類を作動させます。

完成

ろ過器、島が付いたテトラの32cm水槽のセット例

かんたんフィルターOT-30が使える
「テトラタートルセットミニ PL-32TT」

選べるテトラ レプトミン!! 甲羅のサイズに合わせて粒のサイズが選べます。

 甲羅のサイズに合わせて粒のサイズが選べます。

小粒タイプ テトラ レプトミン ミニ 35g/85g 小さなスティックタイプ テトラ レプトミン 26g/65g 大きなスティックタイプ テトラ レプトミン 110g/220g

かめの飼育におすすめの製品

テトラ レプトセイフ

テトラ レプトセイフ

かめに有害な水道水のカルキ(塩素)を無害化

テトラ タートルミニヒーター 50W

テトラ タートルミニヒーター 50W

かめ(ミドリガメ・ゼニガメ)・金魚に最適な水温を維持

テトラ レプトヒーター 100W

テトラ レプトヒーター 100W

丈夫な専用カバーと特大吸着盤付かめ用ヒーター

テトラ アクアサンド かめ

テトラ アクアサンド かめ

インテリア水槽を華やかに演出するアクアサンドシリーズ

テトラレプトヒーター50W 安全カバー付

テトラレプトヒーター50W 安全カバー付

テトラのヒーターに、難燃性の安全カバー付きシリーズ

テトラ タートルミニセット PL-32TT

テトラ タートルミニセット PL-32TT

32cmでどこにでも置けるコンパクトサイズの水槽セット

観賞魚と飼育の情報

製品情報

サポート情報

キャンペーン

aqua公式Facebookページ