• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報
 

水槽を楽しく美しく-楽しく飼育し続けるために(快適な環境を維持する製品)

製品情報検索

快適な暮らしのためには、水質だけでなく水温や水に含まれる酸素も大切なポイント。熱帯魚にとって快適な水環境に近づけるために、エアーポンプ、ヒーターなども用意しましょう。

水温管理に気を配りましょう

水槽サイズのワット数の目安

水槽サイズ ワット数
30cm(20ℓ)以下の水槽 50W
45cm(40ℓ)以下の水槽 100W
60cm(60ℓ)以下の水槽 150W
70cm(130ℓ)以下の水槽 200W

「熱帯魚」は、その名の通り、多くは日本より温暖な地域で生活しています。その地域の水温に近づけるために、ヒーターなどの保温器具が不可欠です。水温の管理にも気を配りましょう。ヒーターのワット数は、水槽の大きさに合わせて選ぶことが基本です。また、いくら温かいところがいいからといって、窓辺など急激な温度上昇がある場所は好ましくありません。とくに夏場は、クールファンなどを使って水温上昇を防ぐことも必要です。

水に含まれる酸素は足りていますか?

水槽内の変化をチェック

水に含まれる酸素は、魚が生きていくために必要なことはもちろん、水中の有害物質の分解を促すためにも大切です。とはいえ、水槽のサイズに合ったろ過器を設置し、水質管理をきちんと行っていれば、多くの場合、水中の酸素不足を心配する必要はありません。けれど、水槽内の魚が多い場合などは、エアーポンプを使って強制的に空気を送り込むことも必要になります。エアーポンプには水槽内の水を循環させる働きもあるので、1台用意しておくと安心です。

テトラの各種テストキットで手軽にチェック!

ヒーター(26℃セット)

ヒーター(26℃セット)

自動温度調節器内蔵の安全ヒーター

エアーポンプ

エアーポンプ

魚たちに豊富な空気を供給

冷却ファン・冷却装置

冷却ファン・冷却装置

誰でもかんたんにセットできるろ過器

観賞魚と飼育の情報

製品情報

サポート情報

キャンペーン

aqua公式Facebookページ