• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報

ススメダイ・クマノミの仲間

観賞魚と飼育の情報検索

名前 カクレクマノミ
特徴 イソギンチャクと共生するクマノミの仲間の中でもっとも有名で性格もおとなしい。反面、水質にはややデリケートなので注意したい。
成魚の平均サイズ 約 6 cm
混育情報 イソギンチャクと一緒に飼うと面白い。
フード
名前 クマノミ
特徴 本州中部以南の太平洋側では、夏場によく探せば幼魚を採集することができる。比較的丈夫なので初心者にも向く。
成魚の平均サイズ 約 6 cm
混育情報 イソギンチャクと一緒に飼うと面白い。
フード
名前 シリキルリスズメダイ
特徴 ややデリケートで温和なため他魚種との混育に向く。サンゴの豊富な場所を好む。体調が悪くなると色彩が白けたり、逆に黒ずんだりする。
成魚の平均サイズ 約 5 cm
混育情報 群れでの飼育に向く。
フード
名前 デバスズメダイ
特徴 この仲間ではもっとも温和な種のひとつ。他種と異なりややデリケート。そのため、あえて本種をテストフィッシュとすることもある。
成魚の平均サイズ 約 8 cm
混育情報 群れでの飼育に向く。
フード
名前 ハナビラクマノミ
特徴 クマノミの仲間には珍しく美しい桜色の色彩を有する。幼魚を数尾で飼うと美しさが際立つ。割と丈夫だが水質にはややデリケート。
成魚の平均サイズ 約 5.5 cm
混育情報 イソギンチャクと一緒に飼うと面白い。
フード
名前 ハマクマノミ
特徴 イソギンチャクと共生するクマノミの仲間の中ではもっとも丈夫で飼育も容易なため初心者にも向く。反面、成魚になるとやや気性が荒くなる。
成魚の平均サイズ 約 14 cm
混育情報 原則として1水槽に同種は1尾のみ。
フード
名前 ミスジリュウキュウスズメダイ
特徴 非常に丈夫で飼育は容易だが、収容尾数が極端に少ないとそれぞれが縄張りを作って激しい闘争をするので、できるだけ多数を飼いたい。
成魚の平均サイズ 約 6 cm
混育情報 群れでの飼育に向く。
フード
名前 ミツボシクロスズメダイ
特徴 幼時にはクマノミのようにイソギンチャクに群れる習性を見せるが触手の奥深くにまで入ることはない。成魚は黒が薄れて灰色になる。
成魚の平均サイズ 約 12 cm
混育情報 群れでの飼育に向く。
フード
名前 ミヤコキンセンスズメダイ
特徴 褐色の地に白帯が2本入り背鰭に眼状斑を有する暗色型と、色彩的により美しい明色型(掲載の写真)の2型が存在する。丈夫だが気性は荒い。
成魚の平均サイズ 約 7 cm
混育情報 絶対に1水槽に同種1尾のみ。
フード
名前 ヨスジリュウキュウスズメダイ
特徴 ミスジリュウキュウスズメダイ同様に飼育が容易で性格はおとなしい。しかし同じく収容尾数が少ないと縄張りを作って闘争する。
成魚の平均サイズ 約 5.5 cm
混育情報 群れでの飼育に向く。
フード
名前 ルリスズメダイ
特徴 通称コバルトスズメ。もっともポピュラーな熱帯性海水魚で飼育も容易。体調が悪くなると体色が黒ずむためテストフィッシュに多用される。
成魚の平均サイズ 約 6 cm
混育情報 群れでの飼育に向く。
フード
名前 ヨスジリュウキュウスズメダイ
特徴 体に4本のバンド模様の入るスズメダイの仲間です。よく似た種類にミスジリュウキュウスズメダイもいます。
成魚の平均サイズ 約7cm
フード
aqua公式Facebookページ