• スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社
  • 観賞魚製品関連情報
  • コンパニオンアニマル製品関連情報

メダカの仲間

観賞魚と飼育の情報検索

名前 イエローフェイス・ダイヤモンドタキシードプラティ
特徴 単に“タキシードプラティー”と呼ばれることもあるが、光沢鱗が散在するタイプには“ダイヤモンド”の名を冠する傾向が見られる。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 グッピー
特徴 卵胎生魚で繁殖は容易。テトラ バイタルを使ってミネラルたっぷりの水で飼育するとよい結果が得られる。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.5
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 グリーンマルチスポットグッピー
特徴 シンガポール、タイから輸入されることが多い品種で、独特の淡い色彩が魅力。割と大型化する傾向が見られる。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.0
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 スモールアルゼンチンパールフィッシュ
特徴 弱酸性の水質を好むのでブラックウォーターエキストラクトを使用する。
水質 水温18~24℃ pH:5.5~6.5
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 テイルポイント・サンセットプラティー
特徴 尾鰭近くの黒点により“テイルポイント”の言葉が冠されているが単に“サンセットプラティー”の名で流通していることも多い。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 ドイツイエロータキシードグッピー
特徴 シンガポールでの生産開始当時、種親は本家のドイツと日本から導入されたと言われる。そのため、優良個体ならクオリティーはかなり高い。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.0
成魚の平均サイズ 約 4.5 cm
フード
名前 ネオンタキシードグッピー
特徴 シンガポールを代表する品種のひとつ。以前から生産されているため色彩、体型などのクオリティーは十分に安定している。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.0
成魚の平均サイズ 約 4.5 cm
フード
名前 ハイフィンヴァリアトゥス
特徴 丈夫な種で水質にもうるさくない。卵胎生魚としてはやや気が強いが群泳させても問題はない。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 6 cm
フード
名前 プラチナセイルフィンモーリー
特徴 丈夫な種でフードも難しくないが水質にはやや注意。原種のほかにゴールデンなどの改良品種もいる。
水質 水温:23~28℃ pH:7.5~8.2
成魚の平均サイズ 約 12 cm
フード
名前 プラチナモザイクグッピー
特徴 シンガポールやタイで生産されたものがポピュラーだが、種親は日本から導入されたという。体型、色彩にはややばらつきが見られる。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.0
成魚の平均サイズ 約 4.5 cm
フード
名前 ブラックモーリー
特徴 丈夫な種で普通の水質で十分飼育できる。卵胎生魚なため飼育中に放っておいても仔魚を産むことがある。
水質 水温:23~28℃ pH:7.0~8.2
成魚の平均サイズ 約 8 cm
フード
名前 フラミンゴグッピー
特徴 我が国ではシンガポール産グッピーの代名詞的存在となっているが、世界的にも人気が高い。飼い込むとグッピーとしてはかなり大型化する。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.0
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 ペッパード・スカイブルークレッセントプラティー
特徴 単に“ブルーペッパードプラティー”と呼ばれることもある。尾鰭の付け根の斑紋は三日月状のほかに半月状(ムーン)もある。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 マーブルバルーンモーリー
特徴 モーリーから作出された改良品種で、他に全身が黒のブラックバルーンモーリーや銀色のシルバーバルーンモーリーなども存在する。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.4
成魚の平均サイズ 約 5.5 cm
フード
名前 ミッキーマウス・スカイブルー&ゴールデンプラティー
特徴 尾鰭の斑紋を縦に見るとミッキーマウスのように見えるためこの名が付いた。別の体色で同じ斑紋を有するタイプもいくつか存在する。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 レッドコブラグッピー
特徴 シンガポールで比較的ポピュラーに生産されている品種のひとつ。赤い色彩の維持と向上のため定期的にテトラ カラーを与えたい。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.0
成魚の平均サイズ 約 4.5 cm
フード
名前 レッドソードテール
特徴 丈夫な種で飼育は容易。ソードテールには品種のバラエティーが多いので色彩的にもいろいろと楽しめる。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 7 cm
フード
名前 レッドプラティー
特徴 丈夫な種で水質もとくにうるさくない。卵胎生魚なので勝手に仔魚を産んで殖えてしまうこともある。初心者向け。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 ワグファイアレッドプラティー
特徴 単に“レッドワグプラティー”と呼ばれることもある。燃えるような赤の体色と各鰭の黒のコントラストが美しい品種。
水質 水温:22~28℃ pH:7.0~8.3
成魚の平均サイズ 約 5 cm
フード
名前 ブルーグラス
特徴 ブルーがベースになったグラス模様の尾ビレを持つグッピーで、その美しさからグッピーの中でもトップクラスの高い人気があります
フード
名前 ブルーグラスリボン
特徴 ブルーグラスのヒレがリボンになったもの。多くの品種で、かけあわせによりこういったバリエーションが次々と生み出されています
フード
名前 レッドグラス
特徴 こちらは赤いグラス模様の尾ビレを持ったグッピーです。ブルーグラス同様、以前から人気のある品種です
フード
名前 ドイツイエロータキシード
特徴 黄色や白の尾ビレと、黒いタキシード模様の体を持つ、グッピーを代表する品種です。流通量も多く、よく見つけることができます
フード
名前 ネオンタキシード
特徴 頭や体の前方がシルバーで、体の後半や尾ビレは濃いネオンブルーで飾られた、よく目を引く配色のグッピーです
フード
名前 モザイクタキシード
特徴 モザイクグッピーにタキシードの模様をのせたグッピーです。落ち着いた模様は、水草水槽にもよく映えるでしょう
フード
名前 レースコブラ
特徴 コブラ模様がより細かく密に入ったタイプのグッピーで、その姿はたいへん豪華な雰囲気があります
フード
名前 オールドファッションレッドモザイク
特徴 オールドファッショングッピーの尾ビレが、モザイク柄になったものです。オールドファッション系の中では最も高い人気のある、美しいタイプです
フード
名前 ウイーンエメラルド
特徴 尾ビレの上下が伸びたダブルソード系の品種で、尾ビレに入るメタリックグリーンなど、カラフルな模様が目を引きます
フード
名前 ピングー
特徴 ピンク色の体を持った、とてもかわいらしい印象のグッピーです。ピングーとは、ピンクグッピーを省略したところから来ている名前です
フード
名前 モスコーパンダ
特徴 丸い尾ビレや白黒のシンプルな体色など、上品でかわいらしい姿をした人気の高いグッピーです
フード
名前 ジャーマンフルレッド
特徴 最近になって見られるようになった、全身が真っ赤なグッピーです。群れで水槽に泳がせれば、ひときわよく目立つでしょう
フード
名前 リアルレッドアイアルビノフルレッド
特徴 フルレッドのグッピーが、アルビノになったものです。アルビノ系のグッピーの中でも、体が白っぽく目が真っ赤になる、リアルレッドアイアルビノと呼ばれるタイプです
フード
名前 モスコーブルー
特徴 全身に淡くブルーがのり、泳ぐ角度によって青く輝く体色を見せてくれる、独特の雰囲気を持ったグッピーです
フード
名前 フルブラック
特徴 全身が真っ黒という、とても精悍な雰囲気のソリッド系グッピーです。最近になって見られるようになりつつあります
フード
名前 フラミンゴ
特徴 外国産のグッピーで、鮮やかな赤みが特徴です。古くから親しまれており、見つけるのも難しくないでしょう
フード
名前 ハーフブラック
特徴 体の後ろ半分が真っ黒になる渋い雰囲気のグッピーです。こちらも外国から輸入されるグッピーでよく見られるバリエーションです
フード
aqua公式Facebookページ